Authorization
(許可)
Authentication
(証明)
E-Detectiveはアクセス権限を複数作成することが出来ます。
作成する際に個別ごと、グループ毎の設定、さらにはデータ閲覧のみの管理権限など豊富な権限設定ができます。
管理ポートへの通信

E-Detective管理画面へのアクセスは全てSSL通信で行います。

エクポートデータ バックアップなどで作られるISOイメージに対して、暗号化は行われていません。
LAN環境下でのデータ転送を想定しています。
シスログ システムログを管理者の必要に応じて保存設定をすることが出来ます。
システムログはシステムがストップしてしまう原因不明な事例が起きた場合に、
弊社のサポートチームがログ解析、修復するための重要なデータになります。