関連検索~ED2.20追跡機能の大進化

2013/01/08

ED2.20のAssociation Data Search は、ED2.19までのAssociation(関連検索とは全く違う良い機能です。 

この機能は、社内外のコミニュケーション、「誰」が「誰」と「どのような手段(プロトコル)」で行ったのか関連性を示すグラフを表示する機能です。

 

 新機能 Association Data Searchのチャート表示

Association Data Search 誰がどのような人とコミュニケーションを取ったかをチャートで表示します。

「誰が」を入力します。 IP/ADログイン名/メールアドレス等….

   1日コミュニケーション相手を表示します。

相手側にポインターを置くことで、どのような手段(プロトコル)を表示します

その相手先の人が更にこの場合にはMSNで、コミュニケーションを取った人を表示します

 

Global - www.edecision4u.com