中小規模輸出入業者向け
メールアーカイブシステム

2013/01/03

運用が大変なメールアーカイブ....

でも、NetdataArchiv@ならば

専門家なしで、導入・運用・データ保全ができます。

平成24年7月1日から、輸出入にかかわる取引の関係書類を電子メールなどでやり取りした場合には、そのメールなどを、輸出入許可日の翌日から5年間、保存しなくてはならないこととなりました。担当者のPCに保存するだけでは、PCの故障、担当者の退職や人事異動による紛失、手違いによる消去などで漏れの無い保存が出来なくなる可能性があります。
(メールの紛失等の場合、罰則を受ける場合もあります)
また、複数の担当者がいる場合全てのメールを手作業で保存することは、保存作業の専任者が必要で現実的ではありません。担当者に負荷をかけず修正変更の出来ない、メール保存システムの導入をお勧めいたします。

 

NetdataArchiv@の特徴

世界で6,000台以上の導入実績

初年度費用は15万円からの低価格

修正・変更が行えない完全なメール保全

○担当者数別のモデル構成。余計なライセンスの購入は不要、初期投資額を軽減します。

○既存システムに影響を与えません。アプライアンス設置後直ちにメール保存を始められます。

○専門の運用担当者を必要といたしません。

○メール機能に特化した画面で誰でも直感的に使えます。

○日付、発信者、フリーテキスト検索で必要なメールを一発検索できます。

 

  •  通常の操作に必要なアイコンはたった二つ!
  • 5年分のメールを簡単閲覧、検索が出来ます。

 

NetdataArchiv@仕様

標準機能

•SMTP、POP3、IMAPメールのキャプチャと解析。サーバが社内外のどちらにあっても対応可能。
(Notesや秘文などの独自暗号化を採用しているメールは対象外です。)
•メールヘッダ情報、メール本文、添付ファイル、関連情報の保存
•対象者のIPアドレスの登録(またはMicroSoftのAD連携が可能です)
•保存メールの検索(日付、時刻、発信者、受信者、フリーテキスト)
•5年以上の保存スペースを確保(以下の前提を参照下さい。)
•バックアップされたメールはISOフォーマットで保管され、修正や変更が出来ません。 (外部のファイルサーバやDRMSにアーカイブできます)

 

オプション機能

•Web SSLメール採取(gmailなどSSLの暗号化されたメール)
ED-SSLオプションが必要です


保存スペース計算の前提

①担当者の1日のメール受発信件数    50件
②1件当たりのサイズ         300KB
③担当者の1月当りの保存スペース 375MB
④20ユーザーで500GBを消費するのは60+ヶ月後。

 

 

アプライアンス仕様
CPU:Intel Celeron G1101 2.26GHz

メモリ:2GB

ハードディスク:500GB

LANポート:2

(小型ファンレスサーバーも選択可能です。)

NetdataArchiv@はサーバーにソフトウェアを

インストールし標準設定を行ったアプライアンス

でお届けします。ネットワークに接続した瞬間から

メールの採取、保存を開始します。

 

代理店:
                                            販売店:
合同会社プラチナコンサルティング

179-0081 東京都練馬区北町5-11-17

電話: 03-3934-3311

Global - www.edecision4u.com